指定特定相談支援事業所/障害児相談支援事業所

コラム

事業所の探し方

2022.02.15

こんにちは。

こどもサークルつくば相談支援センターです。

日頃、障害をお持ちのお子様やそのご家族様とお話しする中で、

よくご相談いただくうちの一つが『どうやって事業所を探したらよいのか分からない。』です。

インターネットでの検索、実際に事業所を利用されている方の口コミなどの他に

市町村の役場に行くと事業所のチラシが置いてあることがあります。

この、事業所探しについて、以前、あるご家族様からアドバイスをいただきました。

『求人広告を見ると新規オープンも含めて色々な事業所が出ているんですよ。』

これを聞いて、なるほど!と目から鱗でした。

私も実際に、情報収集を意識して求人広告を見るようになりました。

しかしながら、もしご自身で事業所を探すことが難しいと感じる時など

お困りの時には、遠慮せずにいつでもご相談ください。

 

===========================

私たち「相談支援センター」では,ご本人が自身の望む生活に近づいていくことができるよう,必要な支援やサービスについて一緒に考えてまいります。

いろいろな社会資源や情報から,ご本人のご希望に沿うと思われるものをご提案することもありますが,ご自身が選んで決めることができるよう努めております。

===========================

あなたの街の相談支援センターの一覧

・こどもサークルつくば相談支援センター
・大洗相談支援センター
・石岡相談支援センター

児童発達支援や放課後等デイサービスの利用についてなど、児童福祉サービスについてのご相談は、相談支援センターまでお気軽にご連絡下さい。

遠方でもまずはお気軽にご相談下さい。

【相談支援センター 受付窓口】
TEL:0299-23-0020

 

 

「意見書」とは…?

こんにちは。大洗相談支援センターです。

今日は,受給者証取得時に必要となる「意見書」について,主に児童に関するサービスの利用を検討されている保護者の皆様に向けて簡単ではありますが,ご説明しようと思います。

===========================

そろそろ,4月の新入園,新入学,進級のシーズンがやってきますね。

合わせて,児童発達支援や放課後等デイサービスのご利用を検討していらっしゃる保護者の方も多いかと存じます。

サービスの申請時に「受診して,意見書をもらってください」と自治体からお話を聞いた方の中には,

「うちの子に障害があるってことなの?」「大変な病気なの?」と不安に思われた方もいらっしゃるかもしれません。

 

受給者証を取得する際には,「意見書」あるいは「手帳(慮育手帳,身体障害者手帳,精神保健福祉手帳)」,「診断書」等の書類が必要になります。

障害福祉サービスを利用するにあたり,「サービスを受けることが,その人にとって必要である」という証明が必要となるからです。

そのため,障害福祉サービスの利用を自治体に申請する時に,書面での証明の提出を求められます。

「書面での証明」が「意見書」あるいは「手帳」,「診断書」等になります。

===========================

では,「意見書」とはどのようなものなのでしょうか。

 

意見書とは,

  • 医師(場合によっては臨床心理士等も可)が発行するものであり(発行した医師の署名・捺印なども含む),
  • 「サービスを受けることが,その人にとって必要である」ということ,
  • その理由

の記載があれば,障害福祉サービスを受けるにあたっての意見書となります。

※書式はとくに決まっていないとされていますが,自治体によっては推奨している様式がある場合もあるので,ご確認くださいね。

 

「診断書」は,受診した個人の症状や診断を記すものであり,例えば「自閉症スペクトラム」等なんらかの診断を受けた方に対して発行されるものです。

「インフルエンザ」や「胃腸炎」などと同様ですね。

対して,「意見書」は,診断はされなくとも,受診した個人に対しての意見を医師が述べたものとなります。

特に,年齢の小さいお子さんの場合,発達の経過を見ていて詳細な診断まではまだされないことも多くあります。

しかしながら,受診されたお子さんに対し,児童発達支援等の障害福祉サービスの利用をすることが医師の立場から診て必要だと認められれば発行されるものです。

つまり「意見書」は「障害や疾患の有無などの診断」を記載したものではありません。

あくまでも,日々,発達をしているお子さんにとって,よりよい発達を促し,できることやご本人のいい面を伸ばしたり,今の困りごとを少しでも解決したりするためには「サービスの利用が必要である」という意見が書かれた書類となります。

===========================

このような「意見書」は,お子さんですと小児科や児童精神科などで発行されます。ただ,発達に関する外来は,予約が取れるまでに時間がかかる場合がございます。

また,発達についての外来受診をされたことのない方もいらっしゃるかと存じます。

まずは,お住まいの自治体の窓口や,かかりつけの医師の方にご相談いただくことをお勧めいたします。

私たち,【相談支援センター】におきましても,手続きでわからない点などがございましたらお手伝いさせていただきます。

お気軽にご相談くださいね。

===========================

私たち「相談支援センター」では,ご本人が自身の望む生活に近づいていくことができるよう,必要な支援やサービスについて一緒に考えてまいります。

いろいろな社会資源や情報から,ご本人のご希望に沿うと思われるものをご提案することもありますが,ご自身が選んで決めることができるよう努めております。

===========================

あなたの街の相談支援センターの一覧

・こどもサークルつくば相談支援センター
・大洗相談支援センター
・石岡相談支援センター

児童発達支援や放課後等デイサービスの利用についてなど、児童福祉サービスについてのご相談は、相談支援センターまでお気軽にご連絡下さい。

遠方でもまずはお気軽にご相談下さい。

【相談支援センター 受付窓口】
TEL:0299-23-0020

 

発達性協調運動障害とは

2022.02.01

こんにちは。石岡相談支援センターです。

今日は、発達性協調運動障害についてお話しします。

 

発達性協調運動障害とは

知的発達には遅れはなく、筋肉や神経、視覚・聴覚などに明らかな異常も認められませんが、日常生活における協調運動が、年齢などに応じて期待される水準と比較して、不正確、時間がかかる、ぎこちないなど、いわゆる不器用といわれる状態です。協調運動とは、見る、触った感じ、体の姿勢、手足の動きなどの感覚をまとめ上げて、滑らかな運動を行うための脳機能の一つです。このようなまとまりのある滑らかな体の動きは、日常生活動作、(食事、着替えなど)、手作業、運動バランスや姿勢保持、学習の効率など、生活の質を保つために重要です。この運動障害は、自閉スペクトラム症や、注意欠如・多動症、限局性学習症に数十%程度併存します。それぞれの発達障害の特性に加えて、協調運動障害があると、さらに生活や学習での「困り感」が増えてしまいます。運動が苦手で楽しめないと、運動習慣が身につかなくなります。心身共に健康な生活を続けていくことは、大人になってからも大切であり、適度な運動は、バランスの良い食事、睡眠とともに健康な生活を送るための大事な柱です。子どもの時の運動が、丈夫な骨と筋肉を作る土台になります。発達障害の一つである、協調運動障害にも早期から目を向けて上げ、一人一人の体の状態に合わせた運動プログラムを作成して、訓練をおこない、運動の楽しさを味わって、家庭や学校でも自分なりに運動に取り組む習慣がついていくことが大切です。

 

発達性強調運動障害の主な特徴

 

  • ハイハイが上手くできない
  • 転んだときに手が出ない(顔から転ぶ)
  • ボタンをはめられない
  • キャッチボールが出来ない
  • 字が上手く書けない
  • 箸を上手く使えない
  • 靴ひもが結べない
  • 縄跳びが苦手
  • 自転車に乗れない
  • 姿勢が崩れやすい
  • 座っていても体がそわそわする
  • 筆圧が弱い など

 

療育について

 

それぞれの子どもの発達段階をベースに、運動課題や生活上の困り感に合わせて、療育プログラムを行います。理学療法、作業療法、感覚統合療法などを組み合わせます。感覚統合の問題は発音(構音)、食べ物をかんで飲み込むことにも関係しますので、言語療法が必要な場合もあります。感覚面、姿勢や運動バランスの評価を受けて、どこに運動の苦手さの原因があるか調べることは大切です。その上で、子どもにとっての訓練は、まず、運動や作業課題が楽しいと思えるようになることから始めます。そして、徐々に苦手なことや新しい事にも少しずつチャレンジし達成感をえること、指導担当者とよいコミュニケーション関係を築いて行くことが総合的な発達支援と広がっていきます。
子どものうちの療育には、限りがありますが、専門的な療育の事業所に通う事や、親子で楽しく学んでいただき、ご家庭でも運動(体を使った遊び)を習慣づけて、健康な生活につなげていければと思います。

 

===========================

私たち「相談支援センター」では,ご本人が自身の望む生活に近づいていくことができるよう,必要な支援やサービスについて一緒に考えてまいります。

いろいろな社会資源や情報から,ご本人のご希望に沿うと思われるものをご提案することもありますが,ご自身が選んで決めることができるよう努めております。

===========================

あなたの街の相談支援センターの一覧

・こどもサークルつくば相談支援センター
・大洗相談支援センター
・石岡相談支援センター

児童発達支援や放課後等デイサービスの利用についてなど、児童福祉サービスについてのご相談は、相談支援センターまでお気軽にご連絡下さい。

遠方でもまずはお気軽にご相談下さい。

【相談支援センター 受付窓口】
TEL:0299-23-0020

トライアングルプロジェクトって何?

こんにちは。

こどもサークルつくば相談支援センターです。

今回は、「トライアングルプロジェクト」についてお伝えしたいと思います。

障害をお持ちのお子様には、行政分野を超えて、家庭・教育・福祉の切れ目のない連携が必要不可欠であり、教育と福祉の相互理解の促進や、保護者も含めた情報共有が必要です。

このような課題を踏まえて、文部科学省と厚生労働省のよって発足されたプロジェクトが「トライアングルプロジェクト」となっております。

私達相談支援専門員も、お子様と関わる中でこれらの役割を任されている立場にあります。

何かございましたら、いつでもお話しください。

政策などの詳細については、厚生労働省のホームページに資料がありますので、そちらをご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000191192.html

 

===========================

私たち「相談支援センター」では,ご本人が自身の望む生活に近づいていくことができるよう,必要な支援やサービスについて一緒に考えてまいります。

いろいろな社会資源や情報から,ご本人のご希望に沿うと思われるものをご提案することもありますが,ご自身が選んで決めることができるよう努めております。

===========================

あなたの街の相談支援センターの一覧

・こどもサークルつくば相談支援センター
・大洗相談支援センター
・石岡相談支援センター

児童発達支援や放課後等デイサービスの利用についてなど、児童福祉サービスについてのご相談は、相談支援センターまでお気軽にご連絡下さい。

遠方でもまずはお気軽にご相談下さい。

【相談支援センター 受付窓口】
TEL:0299-23-0020

 

受給者証の有効期間,確認していますか?

こんにちは。大洗相談支援センターです♪

 

毎日,寒い日が続いていますね。特に朝の冷え込みが厳しいです。

それでも天気の良い朝は冷え込みにより空気も澄んで大洗の海はとてもきれいですよ。

 

さて,障害福祉サービスをご利用になっている方は,「受給者証」をお持ちかと存じます。

受給者証の給付期間,皆様はしっかり確認していますか?

「去年は1年間だったし,今年の給付期間も1年間に違いない!!」

そう思うと確認を怠りがちになってしまうことがあるかもしれません。

 

特に,児童発達支援から就学に伴って放課後等デイサービスへ移行する方や,高校卒業と同時に成人のサービスへ移行する方といった,サービスの切り替えを現時点で予定されている方は確認が必要です。

受給者証が交付されている市町村から通知も送付されてきますが,スムーズに次のサービスに移行するためにも,通知にある期日までに必ず受給者証の申請を済ませてくださいね。

担当する相談支援専門員がいらっしゃる方は,相談支援専門員に新たなサービスを利用するための計画も依頼しましょう。

 

春の新生活シーズンを前に,皆様,一度お手持ちの受給者証の給付期間を確認してみてくださいね。

また,これを機に,セルフプランで申請していらっしゃる方は,相談支援事業所による計画相談の利用をご検討されてもいいかも知れません。

相談支援を利用することのメリットについて ←こちらをクリック(過去のコラムです)

相談支援を利用されている方からのご感想  ←こちらをクリック(過去のコラムです)

 

もちろん,私たち「相談支援センター」でも,皆様からのご相談に応じてご対応させていただきます♪♪

いろいろな社会資源や情報から,ご本人のご希望に沿うと思われるものをご提案することもありますが,ご自身が選んで決めることができるよう努めております。

気になることや困っていること,心配なことなどがありましたら,お気軽にご連絡ください。お待ちしております。

===========================

あなたの街の相談支援センターの一覧

・こどもサークルつくば相談支援センター
・大洗相談支援センター
・石岡相談支援センター

児童発達支援や放課後等デイサービスの利用についてなど、児童福祉サービスについてのご相談は、相談支援センターまでお気軽にご連絡下さい。

遠方でもまずはお気軽にご相談下さい。

【相談支援センター 受付窓口】
TEL:0299-23-0020

医療福祉費支給制度(マル福)について

皆さん、こんにちは。石岡相談支援センターです。

今日は、医療福祉費支給制度(マル福)についてお話します。

医療福祉費支給制度(マル福)とは、小児(外来:小学6年生・入院:高校3年生まで)・妊産婦・ひとり親家庭(母子家庭・父子家庭)・重度心身障害者などの医療福祉受給対象者の方が、必要とする医療を容易に受けられるよう、医療保険で病院などにかかった場合の一部負担金相当額を公費で助成し、医療費の負担を軽減する制度になります。


対象者の区分と要件

妊産婦 母子手帳の交付を受けた方で、妊娠の継続又は安全な出産のために治療が必要となる疾病又は負傷の場合に限る。
(妊娠届出日の属する月の初日から出産日の属する月の翌月末日まで)
小児 外来:0歳から小学6年生まで
入院:0歳から高校3年生まで
母子家庭 18歳未満の児童とその児童を監護または養育している母

20歳未満の一定の障害児とその母

20歳未満の別に定める高校等の在学生とその母

父母のいない児童

父子家庭 18歳未満の児童とその児童を監護または養育している父

20歳未満の一定の障害児とその父

20歳未満の別に定める高校等の在学生とその父

重度心身障害者 身体障害者手帳1・2級の交付を受けた方

身体障害者手帳3級の内部障害の交付を受けた方

知能指数が35以下と判定された方

身体障害者手帳3級かつ知能指数50以下の交付を受けた方

障害年金1級に該当された方

特別児童扶養手当1級の対象となった方

精神障害者保健福祉手帳1級の交付を受けた方(平成31年4月1日から対象)


 

 

私たち「相談支援センター」では,上記の制度などの情報の提供やご本人が自身の望む生活に近づいていくことができるよう,必要な支援やサービスについて一緒に考えてまいります。

いろいろな社会資源や情報から,ご本人のご希望に沿うと思われるものをご提案することもありますが,ご自身が選んで決めることができるよう努めております。

気になることや困っていること,心配なことなどがありましたら,お気軽にご連絡ください。お待ちしております。

===========================

あなたの街の相談支援センターの一覧

・こどもサークルつくば相談支援センター
・大洗相談支援センター
・石岡相談支援センター

児童発達支援や放課後等デイサービスの利用についてなど、児童福祉サービスについてのご相談は、相談支援センターまでお気軽にご連絡下さい。

遠方でもまずはお気軽にご相談下さい。

【相談支援センター 受付窓口】
TEL:0299-23-0020

【新年のご挨拶】石岡相談支援センター・大洗相談支援センター・こどもサークルつくば相談支援センター

2022.01.05

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

日頃より、ご利用者様や多くの関係機関の皆様からご理解とご支援を賜り、誠にありがとうございます。

職員一同、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げると共に、

2022年も、利用されるお一人お一人様に寄り添い、ご安心・ご満足いただけるように最大限の支援に努めて参ります。

また、地域の福祉のお力になることができるように頑張りたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

===========================

私たち「相談支援センター」では,ご本人が自身の望む生活に近づいていくことができるよう,必要な支援やサービスについて一緒に考えてまいります。

いろいろな社会資源や情報から,ご本人のご希望に沿うと思われるものをご提案することもありますが,ご自身が選んで決めることができるよう努めております。

気になることや困っていること,心配なことなどがありましたら,お気軽にご連絡ください。お待ちしております。

===========================

あなたの街の相談支援センターの一覧

・こどもサークルつくば相談支援センター
・大洗相談支援センター
・石岡相談支援センター

児童発達支援や放課後等デイサービスの利用についてなど、児童福祉サービスについてのご相談は、相談支援センターまでお気軽にご連絡下さい。

遠方でもまずはお気軽にご相談下さい。

【相談支援センター 受付窓口】
TEL:0299-23-0020

 

今年も一年ありがとうございました。

2021.12.30

こんにちは。大洗相談支援センターです。

 

早いもので,2021年,最後の営業日となりました。

今年は,「こどもサークル つくば相談支援センター」と「大洗相談支援センター」の2つの相談支援事業所が開所の運びとなり,弊社の相談支援事業所は,「石岡相談支援センター」とともに3つの事業所を運営させていただくこととなりました。

地域の多くの方々に支えていただきながら,無事に年末を迎えることができました。

心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

来年も,地域の皆様のお役にたてるようスタッフ一同,より一層精進してまいります。

皆様におかれましても,暖かくして,よいお年をお迎えくださいね。

 

相談支援センターの年末年始の休業日についてはこちら

 

===========================

私たち「相談支援センター」では,ご本人が自身の望む生活に近づいていくことができるよう,必要な支援やサービスについて一緒に考えてまいります。

いろいろな社会資源や情報から,ご本人のご希望に沿うと思われるものをご提案することもありますが,ご自身が選んで決めることができるよう努めております。

気になることや困っていること,心配なことなどがありましたら,お気軽にご連絡ください。お待ちしております。

===========================

あなたの街の相談支援センターの一覧

・こどもサークルつくば相談支援センター
・大洗相談支援センター
・石岡相談支援センター

児童発達支援や放課後等デイサービスの利用についてなど、児童福祉サービスについてのご相談は、相談支援センターまでお気軽にご連絡下さい。

遠方でもまずはお気軽にご相談下さい。

【相談支援センター 受付窓口】
TEL:0299-23-0020

ことばの発達と遅れについて

2021.12.21

こんにちは。石岡相談支援センターです。

今日は言葉の発達と遅れについてお話ししたいと思います。


言葉の発達

言語表出
3-4ヵ月 笑う
7ヵ月 喃語
1歳-1歳6ヵ月 有意語
2歳-2歳6ヵ月 2-3語文
3歳 自分の名前がいえる

言語理解
3-4ヵ月 音の出る方向を向く
9-11ヵ月 ダメがわかる
12-18ヵ月 簡単な指示がわかる


発達の遅れ
• 言葉の理解が悪いのか?理解しているが表出しないのか?または聞こえていないのか?コミュニケーションの問題か?

• 言語症(特異的言語発達遅滞、表出性言語発達遅滞)
• 難聴
• 構語障害
• 自閉症スペクトラム障害
• 知的障害
• 後天性てんかん性失語


言葉の発達の促し方

• よく噛んで食べる、笛を吹く(構音を良くする)
• 言葉のシャワーを浴びせよう(絵本の読み聞かせが有効)
• 短くわかりやすい言葉
• 言葉以外のコミュニケーション(身ぶり手ぶりなど)も併用
• テレビ・DVDなどからの一方的な語りかけにならないように(2歳までは控えめに)


まとめ

• 言葉の遅れは、まず原因を調べることが重要です。特に難聴の有無を調べましょう。
• 遅れていると思っても急に話し出すことがあります。普段からお父さん、お母さんからたくさん話しかけてあげてください。

===========================

私たち「相談支援センター」では,ご本人が自身の望む生活に近づいていくことができるよう,必要な支援やサービスについて一緒に考えてまいります。

いろいろな社会資源や情報から,ご本人のご希望に沿うと思われるものをご提案することもありますが,ご自身が選んで決めることができるよう努めております。

気になることや困っていること,心配なことなどがありましたら,お気軽にご連絡ください。お待ちしております。

===========================

あなたの街の相談支援センターの一覧

・こどもサークルつくば相談支援センター
・大洗相談支援センター
・石岡相談支援センター

児童発達支援や放課後等デイサービスの利用についてなど、児童福祉サービスについてのご相談は、相談支援センターまでお気軽にご連絡下さい。

遠方でもまずはお気軽にご相談下さい。

【相談支援センター 受付窓口】
TEL:0299-23-0020

年末年始の休業日のお知らせ

2021.12.14

こんにちは。こどもサークルつくば相談支援センターです。

いつもご利用いただきありがとうございます。

12月も半ばになり、慌ただしく感じてしまいますが、

どうぞ皆様、体調管理や事故などに気を付けてお過ごしください。

今回は、石岡・大洗・つくば相談支援センターの休業日をお知らせいたします。

【休業日】令和3年12月31日金曜日~令和4年1月3日月曜日

以上、4日間となっております。

令和4年1月4日から営業いたします。

休業期間中は、皆様には何かとご不便おかけいたしますが、何卒ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

===========================

あなたの街の相談支援センターの一覧
・こどもサークルつくば相談支援センター
・大洗相談支援センター
・石岡相談支援センター
児童発達支援や放課後等デイサービスの利用についてなど、
児童福祉サービスについてのご相談は、相談支援センターまでお気軽にご連絡下さい。遠方でもまずはご相談下さい。

【相談支援センター 受付窓口】
TEL:0299-23-0020

 

 

 

トップへ戻る